最近のトラックバック

« 無関心のむこうにあるものは | トップページ | 靖国問題って カタイ? »

靖国参拝カウントダウン

おっさん会おわりまして、翌日 大阪城に行ってきました。
好きな武将は藤堂高虎です。理由はまた別な機会に(笑)

大阪城ぐらいですと、遺跡というよりは観光場所ですね。
中国や韓国の旅人が沢山来ていて、写真もとってあげました
まさしく国際貢献!(おおげさやろ)

でも、秀吉って朝鮮出兵したよなー
むかし過ぎてどーでもいいんやろーなー

で、靖国参拝です

先に誤解のないように
言っておきます

私は特定の宗教法人に首相がいくのは
ちょっといやです

首相が新興宗教に実はハマッテテ
そこにいってたら どないです?

なんとか学会とかのエラーい人に
日本の首相が頭下げてたら ちょっと...ねぇ
黒幕が坊さんなんて 小説じゃあるまいし

なので靖国はそっとしておいて、がポリシーです 
マスコミは祭りの屋台をうつしてくれ

新聞もそんなところにエネルギー注ぐより
幼児虐待を防ぐ活動してほしい よっぽど大切

とはいえ、今年ばかりは違いますね
公約達成というビックイベントとしての靖国参拝
見逃せません(おまえもミーハーやないか!)

予想は 行くでしょう 15日に 千鳥とはしごで忙しいけど
昭和天皇のお言葉メモが出ようが合祀是非が問われようが

で、どうせなら正式な参拝を荘厳に行ってほしい(笑)
さらには中国・韓国のマスコミをぎりぎりの場所まで入れて
こう言ってほしい もちろん世界生中継
今年もここに来て 霊に誓いました
  二度と中国大陸や朝鮮半島に
侵略の兵は送りませんと

ほんと、言ってほしい
 小泉さん あんたならやれる
影さん この生中継のしきり、MBSには荷が重いでしょうか(笑)

アベさん あんたでもいい
 生中継できんか 世界に向けて

そして もうそっとしておいてほしいと
 英霊たちへの思いをわかってほしいと

わかってるやろけどな....
 中国も朝鮮半島も日本もマスコミはいうのが仕事やね はいはい

遊就館に野戦高射砲というショボイのがかざってます
まー、6000m上空とんでる敵機にはあたりません はい

でも、高射砲なんです 無理だって 竹やりとかわらんって
それで戦えっていうのが戦争なんです

最近やっとわかってきた
みんな 戦争をおこしてはいけない理由を
知る気もないし 言ってるほうも 本当に理解しているわけではない

そこにあるのは自分が抱えている偏った考え方を投影したいという欲求です

私はおたく(たぶん(笑)ですから
  言ってること自身がすべてです

その裏にイデオロギーはありません
 イデオロギーという言葉の定義も難しいんですけどね

理系的哲学論 
って はやらんのやなぁー

終戦の季節には
伝えたいことが多すぎて

お笑いがかけんなー
自分なりの 英霊への感謝の心かなぁ

といってるそばから
ワシとおんなじ顔したガキが

とーちゃん てっぺんやばいよダンス を
風呂上りのフルチンで踊ってます(笑)

ありがとう
  今の平和!

 フルチンダンス 最高(なんでやねん) 

« 無関心のむこうにあるものは | トップページ | 靖国問題って カタイ? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

WE ARE THE WORLD

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/127948/3063580

この記事へのトラックバック一覧です: 靖国参拝カウントダウン:

« 無関心のむこうにあるものは | トップページ | 靖国問題って カタイ? »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ